FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北大後期

物理
大問一(力学)
衛生の運動で北大らしい典型題だったが、2題分からず空欄。他は多分合っているはず。例年並の印象。
大問二(電磁気)
磁界が面倒なせいで計算が煩雑になり、答えも汚い形なので自信はないが、取り敢えず全部埋まっている。明らかに難化。
大問三(波動)
前半は普通の波動で簡単だったが、後半が謎な問題。二問間違った意外は全部合っているはず…恐らく難化。

化学
大問一(蒸気圧・燃料電池)
蒸気圧は普通の問題、恐らく完璧。燃料電池は計算が多そうで後回しにした結果時間切れで殆ど空欄…勿体無い。多分難化。
大問二(諸々・合金)
前半部分は簡単だから完璧の筈。後半の計算はよく分からず結構空欄。計算量が多く難化だと思う。
大問三(有機化学)
ごく普通の有機。苦手な高分子で一問間違った以外は殆ど合っているはず。例年並かやや易化な気がする。

恐らく物理が70~80点、化学が130~150点、センターが261点、合計460点以上は取れた筈なのできっと合格できるかなぁ…と
化学の配点が予想不可能すぎて怖すぎる。
ただ、物理・化学共に難化だと思うので合格最低点は420点近くまで落ち込むと予想。

明日の解答速報を見てもう一度自己採点してみます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hi-lite

Author:hi-lite
北海道出身
北大理学部を中退、理科一類を経て東大工学部へ進学
Twitter:@hilite69
趣味は書道、ドライブ
2014年9月より1型糖尿病(IDDM)患者

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。