FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に勝負の時

仮面浪人にとって夏休みは最初で最後のチャンスです。
現役生よりも夏休みが約3週間長く、冬休みが雀の涙な分、差をつけるなら今しかありません。
一応2月も春休みですが、この時期は現役生の背中を追いかけている時期なので。

夏休みにどれだけ過去問を解けるかが勝負になると考えています。
そこで、8月25日までの三週間で基礎演習を終え、8月25日から夏休みが終わる9月25日までは過去問演習に充てる予定です。
まず25日までのノルマですが、
国語:古文単語・漢文知識・文法の総復習を10日間で固め、残り15日間は日栄社の教材を解く。一日1時間。
数学:スタンダード演習終了。全約260題。一日3時間。
英語:英文解釈教室1周(2周目)。鉄壁2周(3,4周目)。リスニング。一日2時間。
化学:チャート実戦編終了。新演習7割終了。全約160題。一日2時間
物理:名問の森(電磁気・熱)終了。標準問題精講終了。全約80題。一日2時間。
英語の比重が重すぎる気もしますが、今年の入試で核となるのは英語なので、英語偏重で行こうと思います。

これが終わり次第、過去問を一日一年分解くって感じですが、国語の赤本は評判が悪いのでやらないつもりです。
つまり、英語120分、理科150分、数学150分、合計7時間問題を解き、2時間解説を読み、1時間単語などをやります。

大学が始まると一日3時間位が限度になるでしょうから、最高に難しい参考書をかじりつきながら解いていこうと思います。
物理は理論物理への道標、化学は新理系の100選、数学・英語は未定です。数学の進度がどれ位か分かりませんし(
そして、冬は再び過去問と。

なにげに問題はセンターですね。センター前は大学がありますからwww
元々センターは地理・国語(・数学)くらいしかやるべき科目がありませんから、そこまで負担にはならないでしょう。
これがフラグにならないようにしなくては…
しかし、地理だけは秋からやろうと思います。流石にここで爆死したら東大入試どころの騒ぎじゃない
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

頑張って!
いつも応援してるよo(^▽^)o



ありがとうございます
プロフィール

hi-lite

Author:hi-lite
北海道出身
北大理学部を中退、理科一類を経て東大工学部へ進学
Twitter:@hilite69
趣味は書道、ドライブ
2014年9月より1型糖尿病(IDDM)患者

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。