スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予備校分析を控えて

日付は23日ですが、書いているのは22日25時です。
さて、今日の夜に予備校各社の分析が発表の予定ですが、今のうちに方針を明確にしておこうと思います。
1,足切りについて
これが一番恐ろしいですね、恐怖のあまり乾いた笑いしか出ません。
僕は理一以外に出願する気がないので、予備校四社が軒並み足切り770点とか言うのであれば出願しません。
大人しく期末対策を頑張ります。
ですが、去年はイレギュラー中のイレギュラー。
いくら理一が難化傾向とはいえ、まさかこの難化年で足切り770点は有り得ないでしょう。そう信じます。
しかも駿台が昨年比平均-43点、河合塾が同-35点と予想しています。
東大受験者平均点が同じくらい下落するとは思えませんが、足切りラインが同様に下落するのは有り得るのでは?
結局平均790、足切り720くらいで安定してくれるのでは無いかと期待し、予備校の予想が750点前後なら博打で出願。
750以下なら当然出願。落ちることへの恐怖が普通の受験生より著しく小さい仮面浪人ならではの特攻劇です。
2,今後の二次対策
赤本の消化を優先します。今日から物理・化学・英語・数学の赤本を解き始めました。
通して解く力も大切なので、2005年以降の問題は直前期に本番と同じ時間帯で解こうと思い、今優先的に解いています。
1ヶ月ほど間を空けて取り組めば意味があるかなぁと。
英語は要約・段落整序・文法・長文を2周し、和訳は1.5周(解けなかった奴だけ2周)、英作は1周に留める予定。
数学はA問題とB問題(合わせて約90題)を2.5周出来れば最高。多分1.5周になる(
物理・化学は既に1周しているのでこれから1.5周、計2.5周の予定。
理科に関してはギリギリ時間が余る予定なので余った分で道標・100選を出来る限り解きます。
リスはトップダウン式ニュース英語のリスニングを引き続き聴き、終わったらキムタツリススーパー。
英語が最近恐ろしく出来ていないのでリスで稼がないと、万が一足切り突破しても死ぬ

本当に足切り次第で全部変わってしまうので暫く神頼みの日が続きます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hi-lite

Author:hi-lite
北海道出身
北大理学部を中退、理科一類を経て東大工学部へ進学
Twitter:@hilite69
趣味は書道、ドライブ
2014年9月より1型糖尿病(IDDM)患者

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。